\保育士ヨーコの体験談/

辛い・辞めたい毎日を変えた〇〇

特集記事!

保育士の10人に1人が1年以内に離職

統計によると保育士の10人に1人が1年以内に離職しているという結果が出ていることからも、不満や不安を抱えながら働いていることが分かります。

一般的に転職経験があると採用の際に不利になりますが、保育士の場合転職経験があるのが普通。

ほいくー
よっぽどでなければ、マイナスにはならないのね。

今の職場に不満や不安を持っているなら、積極的に情報収集してきちんと自分の求める働き方ができる環境を探してみてください。

保育士の勝ち組と負け組?

保育士の求人でも、お給料はピンからキリまであるのをご存知ですか?

保育士と言っても、仕事内容やお給料、福利厚生など、働く環境には大きな差があります。

ほいくー
嫌味な先輩の顔色伺いながら、サービス残業もやって、その上給料激安ですけど…
ブー先生
それは、しっかり希望に見合う職場を見つけられていないだけかもよ!

保育士不足で引く手あまたと言われるけど、「辛い人間関係に耐えながら、膨大な仕事量に追われる毎日で、さらにお給料も安い…」という状況で働く保育士はたくさんいます。

でもその一方で、きちんと努力や力を評価されて昇給したり、良い人間関係に恵まれ、お給料も高い職場でやりがいや満足感を得ながら働いている保育士がいることも事実です。

保育士はもっとお給料もらって良いはず!

平均年収でみると普通のOLさん等より低いですし、人間関係に悩まされたり、サービス残業や持ち帰り仕事が多く、肉体的・精神的に大変な仕事なんです。

その上、小さな子供たちの安全を預かる仕事なので「無償の愛」精神は大切だと分かっていても、必死で頑張っているのをきちんと評価されたいものですよね。その証拠に、現保育士・元保育士の悩み・不満の第1位は「お給料の低さ」と言われています。

  • サービス残業も多いし、家で作業することもたくさん…。こんなに働いてこのお給料は納得できない。
  • 勤めて5年になるけど、責任ばかり増えてお給料はまったく上がらない!
  • がんばっているけどしっかりと評価されているお給料なの?他の保育士はもっと高いの?
ほいくー
頑張ってるのにお給料が安いままだと、なんかやる気無くなる…。でも子供や保護者の前では笑顔…これキツイのよね
ブー先生
ほんとにね。せめて残業代はしっかり払わないとダメなんだぞ。

社会問題として取り上げられているくらい保育士不足なのに、いまだに「保育士の仕事は大変なわりに給料が安い」ものだという認識がありますよね?だからみんな、仕事が大変でもお給料が安くても「こんなもんだ」と我慢して諦めてしまっている人も多いと思います。

残念ながら、待っているだけでは状況は改善されないもの。良い環境に変えるには自分から積極的に動く必要があります。

しっかりと評価されてやりがいを持って働く!とか、プライベートを充実させるために残業ナシで働く!など、自分の求める働き方について考えてみましょう。

今の職場では叶わないのなら、転職を検討してみましょう。

ハローワークで転職活動をおすすめしない理由

一昔前までは「転職するならまずハローワークに行く」人がほとんどでした。でも、裏事情を知っている立場としては、ハローワークはおすすめしません。

なぜかというと、ハローワークには求人を無料で掲載できるからです。

ほいくー
無料で掲載するのが良くないの…?
ブー先生
掲載のハードルが低いから、ブラック保育園求人も多いんだ!

ハローワークは無料で求人を掲載できるだけでなく、掲載するための基準も厳しくありません。その上、保育士を随時募集していると言えば、ずーっと求人を掲載し続けることができるから求人数は多くても質が良くないんです。

ほいくー
ブラック保育園が紛れたところで求人探すの怖い…

ちなみに、求人情報誌も同じ!

ブー先生
それにハローワークには保育園や保育士事情に詳しい人はいない

求人票に載っている事以外は何も知らないし、知りたければ自分で求人元に聞くしかありません。

ほいくー
じゃあ、どうやって良い求人を探せばいいの?
ブー先生
保育士専門の転職サイトを使うんだよ!

→今すぐ転職サイトの非公開求人を見る

保育士転職サイトで求人を探すのがおすすめな理由

保育士専門の転職サイトには優良な求人掲載しかないので、使わないのはもったいない!ということで、最近では転職サイト経由で転職活動をする保育士が増えています。

ほいくー
本当に優良な求人しかないの?
ブー先生
そりゃぁ、ブラック保育園なんて掲載してしまったら転職サイトにとってもデメリットしかないからね!

転職サイトを通して転職した人がすぐに辞めてしまったら、転職サイトにも求人元(保育園)にもデメリットしかないんです。

転職サイトを通じて転職が決まると、

・保育園は転職サイトに年収の25~30%を手数料として払う
・転職者がすぐに辞めてしまったら、その手数料は保育園に返金される

ほいくー
だから希望に合う職場を一生懸命探して紹介してくれるのね。
ブー先生
うむ。ブラック保育園だと転職サイト側も迷惑だという事だな。

転職サイトってしつこいんでしょう?

転職が決まれば年収の25~30%の金額が入るということは、年収300万なら75万円!

ほいくー
そりゃぁ何としてでも逃がしたくないわよね…

同じ案件を複数の転職サイトで持っている場合、アドバイザーとの関係性の良さやタイミングで転職成功を勝ち取れるかどうかが決まります。

ブー先生
しつこすぎても嫌われることを心得たアドバイザーもいるよね

良い保育士転職サイトを見つける方法

保育士の転職サイトは30社くらいあり、どれを選べばいいのか迷う人も多いでしょう。転職を成功させれば大きな収益になるので、やたらとしつこく、しかも希望とは違う求人を紹介してくるような転職サイトも中にはあります。

ほいくー
どれも良い事しか書いてないし…どうやって選べばいいの!
ブー先生
チェックするのは3つだけ!

首都圏や大都市ならさほど問題ないのですが、地方エリアでの求人を探すなら、その付近に拠点がある転職サイトを選ぶのが最大のポイントです。

ほいくー
確かに、希望エリアに求人が少なかったら意味ないわね…
ブー先生
全国の求人を掲載!といっても、拠点は東京だけで全く詳しくないことが多いんだ。

また、転職サイトを使う大きなメリットが「アドバイザーのサポート」なので、アドバイザーの質が高い転職サイトを選ぶと満足度がグッと高くなります。

ほいくー
ふむふむ。同じ服を買うにしても良い店員さんから買うと気分が良いのと同じね
ブー先生
頻繁に見ることになるサイトなので、見やすい・使いやすいというのも大切なポイントだよ!

保育士ヨーコがおすすめできる保育士転職サイト

ほいくー
選ぶポイントは分かったけど、何十もある転職サイトを比べるのは大変だよぉ~

ですよね。

3つのポイントをクリアして、転職業界でも評判が良い保育士転職サイトを紹介します。

おすすめ転職サイト

保育ひろば

マイナビ保育士

保育士バンク

この3つは必ず登録しておきたい転職サイトです。

保育ひろば

保育ひろばは、転職業界大手の株式会社ネオキャリアが運営している転職サイト。日本全国各所に70もの拠点があり、地方の保育園事情に詳しいアドバイザーがいることからも転職者の95%が満足しているという結果が出ています。

また、「ちほいく」という地方から首都圏・大阪への保育士転職支援を行っていて、面接交通費5千円支給と、転職が決まったらお祝い金2万円がもらえます。

運営会社 設立 拠点
株式会社ネオキャリア 2000年 全国70か所(海外も有)
公開求人数 対応地域 ポイント
11,692 全国 すべてバランス良く◎

マイナビ保育士

マイナビは、誰もが知っている転職業界最大手の企業ですよね!東京・神奈川・埼玉・千葉の求人しか扱っていませんが、その分厳選された求人のみなのが特徴。転職業界大手のマイナビの中でも優秀な人材が転職部門に集められていて、アドバイザーの質の高さは有名です。

電話面談だけを選択することもできますが、対面では1時間以上もの時間をかけた丁寧なヒアリングをした上で様々なアドバイスや求人の紹介をしてもらえます。

運営会社 設立 拠点
株式会社マイナビ 1973年 東京
公開求人数 対応地域 ポイント
3,000 東京・神奈川・千葉・埼玉 アドバイザーの質の高さ

保育士バンク

保育士バンクは、2013年に設立された株式会社ネクストビートというIT関連会社が運営しているサイト。若い会社だけど、知名度と求人数は立派!様々な分野の求人広告事業を行っています。

電話面談は5分程度と簡単なものだから、手軽に利用したい人にもおすすめ。

登録したら、アドバイザーからのサポートを待つよりもその膨大な求人を検索・閲覧して情報収集するという使い方もできますね!

サイトの見やすさ・使いやすさ・情報量はピカイチです。

運営会社 設立 拠点
株式会社ネクストビート 2013年 東京・名古屋・大阪
福岡・札幌
公開求人数 対応地域 ポイント
非公開 全国 非公開求人の多さ

おすすめ保育士派遣会社

子育てとの両立のため、色んな現場体験したいためなど、目的がはっきりとしているなら派遣保育士という働き方はとても有効です。

残業が多い
保育士の派遣おすすめ!人間関係の悩みや産後の復帰、ブランクの不安も解決できちゃう

出産をきっかけに保育士を辞めたけど、子育てがある程度落ち着いてまた働くことを考える元保育士ママさんって多いんじゃないでしょうか。 そして、できるなら経験のある保育の仕事をしたいけど、子育てとの両立を考 ...

ネオキャリア

ニッソーネット

最新記事

Copyright© ほいくしー , 2018 All Rights Reserved.