保育士は他業種に比べて離職率が高く、転職回数も多いと言われています。10人に1人は1年以内に退職しているというデータもあるくらいです。保育のニーズは高まるのに保育士の人手不足は慢性的なため、「転職しやすい」職種でもあります。

そうはいっても、はじめての転職はわからないことだらけですよね。転職準備のポイントを知り、満足のいく転職を目指しましょう。

STEP1:保育士の転職方法にはどんなものがある?

転職するにあたって最初に考えておきたい「目的」や「方法」、「具体的な進め方」など、転職準備のコツを紹介します。

STEP1 「転職のコツ」を見る

STEP2:保育士の転職のスケジュール

転職成功のカギは転職の軸を明確にして、希望に合う良い求人を逃さないことです。全体のスケジュールを立てつつ、求人が増える時期や注意すべき点などについてご紹介します。

STEP2 「転職の時期」を見る

STEP3:保育士の転職で採用される履歴書・志望動機はどんなもの?

応募書類は最初の架け橋。応募書類の基本的な書き方から、採用したいと思わせる「志望動機」のポイント・例文などについてご紹介します。

STEP3 「履歴書・志望動機」を見る

STEP4:保育士転職の面接対策!

人間性を知ってもらえる面接は、採用の可否に差が付く重要なステップ。中途採用ならではの経験や強みをアピールする方法などについてご紹介します。

STEP4 「面接対策」を見る

STEP5:保育士のスキルアップ転職とは

ライフステージの変化に応じて、保育士として長く活躍し続けるためのスキルアップや、好待遇・好条件で働くためにできることを紹介します。

STEP5 「スキルアップ転職」を見る

STEP6:保育士が円満退職するためのポイント

転職を決心してもなかなか辞めさせてもらえないと悩む保育士もいます。スムーズに退職するためのポイントを具体的にご紹介します。

STEP6「円満退職」を見る

STEP7:退職後の手続き!

退職すると公的な手続きを自分自身で行う必要があります。後回しにすると損をする場合もあるので、しっかりと済ませましょう。

STEP7「退職後の手続き」を見る

投稿日:2019年3月17日 更新日:

Copyright© ほいくしー , 2019 All Rights Reserved.