保育士の転職

保育士の転職理由 面接を成功させるポイントを徹底的に解説

更新日:

転職をする場合、応募した職場の面接を受けることになりますね。

その面接でかなり重要視されるのが「転職の理由」です。

これはどの業界でも同じですが、どうして前職を辞めて転職を決めたのか、その理由は採用側にとって最も気になる部分で、回答によっては不採用となるキーポイント!

その上、保育士は他の業種から比べると転職率が高く、何度も転職していても理由によってはそれがメリットとして捉えてもらうこともできます。

保育士が転職を成功させるため、面接で必ずおさえておくべきポイントを徹底的にまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

保育士の転職理由ランキングベスト5

その前に、保育士が転職する多くの理由は何かを見ていきましょう。

①お給料が低い
②残業・持ち帰り仕事が多い
③人間関係の悩み
④責任の重さ
⑤キャリアアップできない

大まかにまとめると、このような理由で転職する保育士が多いです。保育士の低賃金やその責任の重さは社会問題にもなっていますが、詳しくお話していきますね。

転職をする際に、あなたがなぜ転職をしたいのか、その理由はすごく大切になります。必ず明確にしてください。

①お給料が低い

保育士は一般的な企業のお給料に比べて、初任給も低く賃金アップもほぼないというのが現状です。

平均年収は326万円となっていますが、私立保育園で働く保育士の多くはそんなにもらっていないのが事実。

手取りにすると月々13~15万円が相場ですから、一人暮らしの場合はかなり厳しいというのが想像できると思います。

no image
保育士の処遇改善を待つ余裕はない!一人暮らしでギリギリの生活を救う方法

保育士のお給料は、一般的な会社員のお給料と比べると低いですよねぇ! 1人暮らしをしている若い保育士は、好きな洋服を買ったり、友達と飲みに行くお金もないと嘆いていました。 そりゃそうです。 1Kのアパー ...

その上、勤め続けてもお給料が上がらないということも珍しくないので、退職理由のトップになるのも納得ですよね。

②残業・持ち帰り仕事が多い

保育士の仕事は子供のお世話をするだけでなく、むしろそれと同じくらい裏方の仕事も大量にあります。

保育士不足の園だと子供の人数に足して保育士のシフトを組む形になりがちで、書類仕事や制作準備に費やすのは時間外(残業や持ち帰り)となってしまうんですよね。

それでも、残業代がしっかりと支払われるのであれば頑張れるかもしれませんが、最悪の場合タイムカード自体がない保育園もあります。

当然、残業代がつくということはほぼないし、申告制という形をとっていても実際にはかなりハードルの高い条件があってほとんど無申告となっているのが現実です。

子育て中のママ保育士や、独身で若い保育士でもプライベートがないことが辛くて辞めてしまう理由になります。

③人間関係の悩み

人のストレスの多くは人間関係からと言われているそうです。

保母という言葉から保育士と変わって、男性の保育士も多く活躍するようになりましたが、まだまだ女社会の保育の世界。

保育は人と人との関りが重要な職種ということも相まって、かなり人間関係の悩みが多い世界です。女性特有の陰湿ないじめや園長のパワハラなど、よく聞きます。

さらに、モンスターペアレントという言葉がある通り、理解に苦しむような主張をしてくる保護者も実際にいます。

うつ病になって辞めていった保育士を何人も見てきました。みんな優しい先生でした…。

④責任の重さ

幼い子どもを預かるわけですから、「安全に」過ごすというのが最も大事になる仕事です。

保育園での事故をニュースで見る度に震える思いがする保育士もいるでしょう。

保育はチームプレイなので、誰か1人の責任になることはないと私は思いますが、やはりリーダーや主任となると責任を問われることが増えるのは事実です。

そしてその責任を負うためには、いろんなことを把握している必要があり、必然的に勤務時間が長くなる傾向があります。

パートを希望しているのにリーダーになって欲しい、正職員1人と組んで担任になって欲しいなど、責任を負えないところまで強要されるとライフワークバランスを崩して退職する理由になってしまいます。

⑤キャリアアップできない

逆に、10年同じ園で働き続けているのに一向にリーダーを任されることがなく、ましてや主任なんて目指せそうもないという境遇の保育士もいます。

決して能力がないわけではないのに、新しく入ってきた保育士が上司になっていくのは辛いでしょう。やりがいを保つのも難しくなってきますね。

向き不向きがあるのは当然ですが、キャリアアップしたいという意欲的な保育士ならチャンスが欲しいでしょう。

退職理由を前向きに変える具体的な例文

私は保育園の人事補助をしていたこともあり、面接する側に立っていた経験があります。保育園が求人を出すとき、良い人に長く勤務してもらいたいと考えています。

前向きな理由で転職をする人を採用したいと思うのは当然ですね。

転職する理由は100%聞かれることで、その回答が「人間関係が悪かったから」「給料が安かったから」「なんとなく」のようなものでは採用してもらえません。

とはいえ、冒頭でお話した通りほとんどの保育士がマイナスな理由で転職を決めていますよね。ですが、それをそのまま伝えるのではなく、前向きに捉えてもらえるような言葉に変える必要があるということです。

退職理由を前向きの物に変えていくポイント

1番理想的なのは円満退職で、培ったスキルを生かしてステップアップといういのが理想的な退職理由ですが、そのような方は過半数以下でしょう。

マイナスな理由で転職するとしても、プラスの前向きな理由に変えていくポイントとして、

・前職の問題を解決するためにどんな行動をしたか
・その問題があったことで何を学んだか
・経験を生かしてどのようなことに貢献できるか

そのようなことを意識してみると、退職理由を前向きに捉えてもらうことができるでしょう。

では具体的にどんな言い方ができるのか、例文は保育士の転職で退職理由はどう伝えるべき?でお伝えしています。

保育士の転職で退職理由はどう伝えるべき?【例文あり】

保育士ヨーコです。 転職の面接時には必ず「前職を辞めた理由」を聞かれます。 前向きな理由で転職する人は少なく、人間関係のトラブル・給与の低さなどが理由の人が多いのでは? それって面接官に正直に伝えて良 ...

退職する時期はいつがいい?

 

転職をする時期も重要なポイントです。

よほどの理由が無い限り、基本的に「年度途中の退職」はタブー!採用側もこの人は年度途中で辞める無責任な保育士なんだなという印象を持たれてしまいます。

それにやはり最も求人数が増えるのが年明けから2月ころです。

秋~冬ごろに転職を決心して、円満に辞められるように準備をするのがベストでしょう。働きながら転職活動をすることも可能です。

でも、どうしても辛い場合は頑張らなくていいです!年度途中に辞められないという責任感から、何人も精神を病んだ仲間を見てきましたから、あえて頑張らなくていいと言いたいです。

話し合っても改善されない、もしくは話し合うこと自体が難しい、そして職場に向かうのが辛い状況であるなら、病院で診断書を書いてもらいましょうね。自分が思う以上に心が悲鳴をあげているかもしれません。

そして、その診断書を提出して休職しましょう。

保育士がうつ病になって休職した実話。保育園の残業、パワハラ、辛かった毎日

保育士として公立保育園で6年間・私立保育園で1年間、勤務してきました。 私立保育園で働いた1年間が1番辛かった…。 私立保育園は残業が多い 勤めていた私立保育園は保育内容に特色があり、少し離れた地域か ...

働きながらの転職活動ですが、忙しすぎてそんな余裕が無い!初めての転職で不安だ!という人は迷わず転職サイトの力をかりましょう。

自分に代わって希望の求人を探してくれるし、面接のアドバイスもしてくれます(同行してくれるところだってある)。

保育士転職サイトとは?体験した私のデメリット・メリット

保育士ヨーコです。 以前書いた記事を読んで、「転職サイトって求人が載っているだけだと思ってた!」という声を聞きました。 転職サイトとは 保育士を採用したい保育園を転職希望者に紹介してくれるサイトです。 ...

面接で聞かれることの準備

面接で聞かれることはほとんど決まっています。

しっかりと答えを準備して、すらすら答えれれるようにしておきましょう。

自己紹介・経歴・自己PR

学生時代にやっていた部活、専門や短大・大学卒業後にどんな仕事をしていたかなどから、前職で担当していた子供の年齢や仕事内容などを話しましょう。

担当した仕事内容は、例えば行事でもいいし、園の前にある花壇をきれいに保つ仕事をしていた、ガラスや手すりをピカピカに掃除していたなど、何だっていいと思います。

それを精一杯やって、子供や道行く人にキレイだなって言われるのがうれしかったなど、気持ちを添えて伝えるとさらにいいですね。

性格や長所短所 得意な事苦手な事

さらに、あなたの人となりを伝えるわけですが、より保育の場で役立てることをアピールするのが大切です。

面接の王道ですが、短所は長所の裏返しであるように伝えましょう。もしくは、短所を直すためにしている努力を伝えるといいですね。

保育士をめざした理由、きっかけ

ただ単に「子供が好き」というだけでなく、人の基盤となるような重要な幼児期にしっかりと関われる仕事は保育士しかないと思ったなど、保育士である必要性を答えましょう。

将来どんな保育士になりたいか

自分が目指す理想の保育士とはどんな人物像で、何に力を入れているのか?

保育方針にも関わってくる部分なので、面接を受ける園の保育内容と照らし合わせて答えるとより強いアピールになります。

志望動機

たとえば退職理由が「給料の低さ」だったとすると、「給料が高いから」というのが本音の理由でしょうが、それではダメですよね。

保育士の転職で退職理由はどう伝えるべき?で例文を紹介していますが、たとえば実績により査定がしっかりしている、さらに研修制度が充実していてキャリアアップしていけると思い、志望しました。などと伝えます。

ただ、貴園で勉強したいというのを強調するのはちょっと待って。お金をもらって勉強する場ではありません。

ブランクがある場合、保育士に復帰しようと思った理由

たとえば、子供が大きくなったからまた保育の仕事に戻りたいと思うようになった。など

違う職種から保育士に転職する場合

保育士を目指すようになった理由と重なりますが、前職と比べてどうして保育士なのかなどを話すといいですね。

結婚出産に関すること

20~30代の場合、「結婚の予定は?」「お子さんの計画は?」なども聞かれることが多いです。

その時どうなるかは分からないというのが正直なところですが、面接時は仕事を続けたいと伝えておくのがベターでしょう。

ただ、近い将来その予定があるのであれば正直に伝えてください。その上で採用してもらえれば、働きやすいですし、仕事と家庭の両立もしやすい環境かもしれません。

他に受けている園はありますか

嘘をつく必要はありません。

特定の名前を伝えることはないですので、「〇〇園(面接を受けている)で採用いただけたら幸いですが、念のために他にも受けています。」と伝えておきましょう。

気になるニュース

意外と多いのがこの質問です。

保育士関連のニュースはいろんな報道があります。プロとしてしっかりと情報をキャッチする習慣があるか?を問われています。

たとえば当サイトでは、ホリエモンこと堀江貴文氏の発言が話題になったときに、私の意見を交えて紹介しました。

ホリエモン「保育士は誰にでもできる仕事」発言で炎上!保育士の私から言わせてください

保育士ヨーコです。 最近ホリエモンさんがTwitterで以下のような発言をしたことで、かなり話題になっています。 誰でもできる仕事だからです 「なんで保育士の給料は低いと思う?」低賃金で負の循環 (朝 ...

逆質問 何か質問はありますか

面接も終わりごろ、「何か質問はありますか」というのも必ず聞かれる質問です。

何気なく「いいえ、大丈夫です。」と言ってしまいがちですが、それはもったいない!ここはさらなるアピールができる場面ですので、しっかり活用しましょう。

ただし、有給は取れますか?残業代は付きますか?などの質問は避けた方がいいですね。

そういった質問ではなく、働く意欲を感じられるような確認事項にしましょう。詳しくは、保育士の保育園面接の逆質問をチャンスに変える5つの心構えで説明しています。

保育士の保育園面接の逆質問をチャンスに変える5つの心構え

保育士ヨーコです。 職場を決める際に、最も大切とも言えるのが「面接」です。 保育士の面接で聞かれることの多い質問はいくつかありますが、100%必ず聞かれるのは面接の最後に「何か質問ありますか?」という ...

モンスターペアレントがいたらどうしますか

保護者対応は保育士の大事な仕事の1つです。

過去に保護者対応で苦労した経験があれば、どのような対応をしたのか話せるでしょう。

特にそのような経験がなければ、「コミュニケーションが大切だと思うので、積極的に声をかけ、園での話をお伝えしながら、ご家庭のお話もしてもらえるような信頼関係を築けるように努力しようと思います。」など、どんな努力をしていくか具体的に答えられるようにしましょう。

どんな本を読みましたか

これもよくある質問ですね。最近見た映画は?という場合もあります。

読書家かを知りたいわけではなく、そこから感じたことを聞きたいのです。ですから、その本を読んで、その映画をみて感じた事、学んだことを話せるようにしておきましょう。

面接当日

服装

正職員での応募の場合、リクルートスーツが無難でしょう。

パートでの応募の場合、私服で問題ないですが、シャツやジャケットを着用するなど、きちんとした服装を意識してください。

髪型

髪の毛が長い場合は、後ろで1つにまとめる。

顔にバサバサ髪の毛がかからないように、前髪は短く、もしくはピンで留める。

これは、面接時だけでなく保育中にも通じる姿ですから、きちんとしましょう。

化粧

ナチュラルメイクが正解です。

ばっちりなアイメイクや濃いリップはやめましょう。逆にノーメイクもNGです。

保育士の転職理由 面接対応のまとめ

いかがでしたか?退職理由は面接官がとても重要視するポイントです。

どうして退職理由を聞くのかという心理まで理解すれば、どんな場面にも対応できるようになりますよ。

転職エージェントを使えばプロのサポートが受けられる

ポイントをつらつらと述べましたが、しっかりと対策をしていても「本当にこれで大丈夫かな」と不安になる方もいると思います。

それに決まって変わった質問をする保育園もあったり、面接官は園長なのか、人事担当者なのかで回答や質問の仕方も変わってくる場合もあります。

そういった細かい情報を事前に知るためには、転職サイトのコンサルタントにアドバイスをもらうのが最も簡単で最も正確な情報を得ることが出来ます。

求人紹介から面接手配・同行、就業後のサポートまで全て無料なので、利用しないのはもったいないですよ。

保育士ヨーコのおすすめする保育士転職サイト

1位 保育士バンク 日本最大級の求人情報量でここでしか見れない非公開求人多数!
2位 保育ひろば 満足度95%の丁寧なカウンセリング。お祝い金最大2万円!
3位 マイナビ保育士 1都3県に特化した求人。コンサルタントのサポートはピカイチ!

-保育士の転職
-,

Copyright© ほいくしー , 2018 All Rights Reserved.