保育士の転職

保育士から事務に転職した体験談から見るメリット・デメリット

投稿日:

  • 体力的につらい
  • 残業・持ち帰り仕事の多さに辟易
  • 狭い世界の人間関係に嫌気が差す

保育士を辞めたいと考えている方の中には、デスクワークである事務職への転職を検討する方が多いです。

実際に保育士から事務職へ転職した方の実例をご紹介するとともに、そこから見えてくるメリット・デメリットについてお話したいと思います。

40代保育士Mさん 事務職への転職体験談

結婚前はずっと幼稚園で働いていて、結婚を機に退職。

子どもが小学校入学するとともに保育士に復帰して、そこから5年間保育士として働き0~2歳児の担当をしていました。

子ども達は本当に可愛くて、癒される毎日でしたが、仕事はとにかく大変!

子どもが体調不良で本当は傍にいてあげたい時でも、電車で1時間かかる場所に住むご両親にお願いして来てもらい、勤務に穴をあけないようにしていました。

人手不足で、1度決まったシフトを変更するには自分でだれかに穴埋めを頼む必要があり、申し訳ないので頑張っていた感じです。

多分、皆勤賞だったと思います(笑)

パート職員だったのですが、頼み込まれてクラスリーダーもしました。人手不足だから仕方ない…と引き受けたのですが、想像以上に辛くて…。

たくさんの保育士たちをまとめる力も必要だし、日々の保育も引っ張っていかなきゃいけませんし、保護者との面談をすることもあります。

大勢の前に立って引っ張っていくような性格ではないので、かなりストレスでした。

年齢的に体のガタも来ていたので、このまま続けていくことに限界を感じ退職を申し出たのですが、その保育園の事務職へのお誘いを受けました。

Wordを少々使える程度のパソコンスキルだったので不安でしたが、デスクワークで保育に関わり続けられるのは理想的です。

真面目にコツコツと勉強しながら働いて、事務職歴は8年にもなりました。

保育士から事務職への転職では珍しいパターンかもしれませんね。

保育園の事務職は一般事務とは違うこともたくさんありますが、元保育士なら活かせることもたくさんあります。

体力面での不安で事務職へ転職を考えるのなら、保育園事務はおすすめです。

ヨーコ
Mさんの真面目な勤務態度があったからこその結果ですね。

実は私も保育園事務経験者。楽な仕事ではないけど、キツキツのシフト勤務はないし、お給料もアップすることが多いですよ♪

男性保育士にもおすすめ!保育園本部の仕事内容・お給料・やりがい!【保育士が活躍する仕事】

こんにちは、保育士ヨーコです。 保育士が活躍する仕事シリーズとして、保育士資格・経験を活かせる職場のご紹介です。 今回は保育園本部の仕事について。 実は、私も今は保育園本部で働いています。 PCの仕事 ...

続きを見る

ただし、きちんと現場の保育士と事務専門が分かれていない場合、あなたの希望はしっかりと伝えていきましょうね。

30代保育士Sさん 事務職への転職体験談

保育系の短大を卒業して、主に3~5歳児クラスを担当していました。

元気が取柄の私ですが、職場の人間関係に相当悩んでいました。

また、休みの日も会議や行事の準備で出勤することも多く、日ごろから残業は当たり前という毎日に疲れ切ってしまい…

保育業界から離れたい!という思いが強くありました。

ずっと保育の勉強しかしてこなかった自分にできることを考えた時に「事務ならできるかも…」と思ったんですね。

でも、それがものすごく甘い考えだったことを思い知りました。

何度も選考に落ち、やっと決まった事務仕事をスタートしたのですが…

  • おじさんたちに毎日お茶くみ
  • 郵便物の仕分けやコピーなど雑用ばっかり
  • 誰とも話さないままお昼になることもある
  • ここでも人間関係に悩む
  • パソコンが難しい(致命的!)

一言で言えば「仕事がつまらない!!

かといって、面白そうな事務職の求人にはスキル・経験不足で落とされる…。

それに人間関係で悩むことは、保育園じゃなくても同じですね。

やっぱり私は保育の仕事が好きだなぁってことがよく分かりました(汗)

ヨーコ
「事務=簡単=誰でもできる」と考えてはいけないこと。簡単な事務仕事は、雑用がメインでつまらないこと。これは、保育士から事務へ転職を考える人によく考えて欲しい次項ですね。

こんなTweetもあります。

やっぱり保育士がいいわ。でも勤務時間・人間関係が良好な園じゃなきゃ嫌だなぁって方は、絶対に保育士専門の転職エージェントを利用してください‼

非公開求人がたくさんあることと、保育求人のプロから直接アドバイスがもらえることで、満足度の高い転職ができます。

今すぐおすすめの転職サイトを見る

20代保育士Hさん 事務職へ転職体験談

保育系短大を卒業して、保育士になりました。

でも、元々保育士に憧れを持っていたわけでもなく、子どもは好きだしなんとなく保育士になったというのが正直なところです。

そして、そんな中途半端な意識では超えられない壁にぶつかりまくり(笑)なんと1年目で退職(爆)

3年続ければ楽しさが分かってくるよって先輩からは言われましたが、そんなに続けられる自信がなかったです。

パソコンスキルとしては、ブラインドタッチはもちろん、WordやExcelなら問題なく使えるレベルはあったので、今は上場企業で事務アシスタントとして働いています。

20代であれば未経験でも採用してくれるところがたくさん見つかりました!ちなみにリクナビネクストで紹介してもらいましたよ。

残業はほとんどないし、お給料は今はそれほどでもないけど続けていけばもっと上がると言われてるので期待しています♪

お散歩している保育園児と先生を見かけると、ちょっと切なくなる気持ちもあるんですが、私はOLとして頑張っていく道を選びます。

ヨーコ
確かに20代なら他業種でもチャレンジしやすいですよね。それを思うと、早い回で切り替えるのもアリなのかもしれません。

転職する時って、自分の強みを知りたいですよね。そんな時に使えるのが、グッドポイント診断!これやってみるだけでも価値があるかもですよ。

保育士から事務職に転職するデメリット

  1. 仕事がつまらなく感じる
  2. パソコンスキル、一般スキルが満たない
  3. 年齢によっては難しい

保育士は基本的に人と関わることが好きな人が多いので、パソコンやコピー機に向かってばかりの仕事に物足りなさを感じることは多々ありそうです。

私も某大手企業でパソコン仕事をしていた経験がありますが(事務ではない)、電話に出る以外に声を出してない日とかザラにありました。

2つ3つ先の席に座っている人からの連絡事項がメールやチャットで来るという衝撃を味わったのもそこでの貴重な件です(笑)

また、ずっと保育の勉強をしてきた場合、パソコンが全く使えないという人も多いですよね。

事務業にパソコンスキルは必須なので、そこは大きなデメリットになってしまいます。

ただし、20代ならスキルや経験がなくてもチャレンジできることはたくさんありそうです。

保育士から事務職に転職するメリット

  1. 体力的に楽になる
  2. 残業・持ち帰り仕事が減る
  3. 対人スキルを活かせる場もある

基本的にデスクワーク中心ですから、乳児のオムツ替え・だっこ・外遊び等々体力仕事からは解放されます。

よっぽど専門的な事務でなく、経営者がまともであれば、保育園勤務のように残業・持ち帰り仕事が当たり前にある環境ではないはずです。

デメリットのところで、人との関りが少なくてつまらなく感じると述べましたが、電話に出ることはたくさんあります。

物腰が柔らかく、相手の言いたいことをしっかりと聞き取れるのは、保育士の経験が大きく役立つところでしょう。自分の強みとしてしっかりアピールできると思います。

保育士から事務職に転職したい理由によって様々

なぜ保育士を辞めたいのか、理由がハッキリしていますか?

体力的な問題だけなら、保育スキルを活かしつつ事務業をすることもできます。

保育業界に疲れて離れてみて、やっぱり保育が好きだという気持ちが強くなる人もいます。

早い段階で保育以外の道を選択して輝ける人もいます。

あなたはどうでしょう?

保育士ヨーコおすすめの転職サイト

保育ひろば

保育ひろばは、転職業界大手の株式会社ネオキャリアが運営している転職サイト。日本全国各所に70もの拠点があり、地方の保育園事情に詳しいアドバイザーがいることからも転職者の95%が満足しているという結果が出ています。

また、「ちほいく」という地方から首都圏・大阪への保育士転職支援を行っていて、面接交通費5千円がもらえます。

運営会社 設立 拠点
株式会社ネオキャリア 2000年 全国70か所(海外も有)
公開求人数 対応地域 ポイント
11,692 全国 すべてバランス良く◎

マイナビ保育士

マイナビ保育士

マイナビは、誰もが知っている転職業界最大手の企業ですよね!東京・神奈川・埼玉・千葉の求人しか扱っていませんが、その分厳選された求人のみなのが特徴。転職業界大手のマイナビの中でも優秀な人材が転職部門に集められていて、アドバイザーの質の高さは有名です。

電話面談だけを選択することもできますが、対面では1時間以上もの時間をかけた丁寧なヒアリングをした上で様々なアドバイスや求人の紹介をしてもらえます。

運営会社 設立 拠点
株式会社マイナビ 1973年 東京
公開求人数 対応地域 ポイント
3,000 東京・神奈川・千葉・埼玉 アドバイザーの質の高さ

保育士バンク

保育士バンクは、2013年に設立された株式会社ネクストビートというIT関連会社が運営しているサイト。若い会社だけど、知名度と求人数は立派!様々な分野の求人広告事業を行っています。 電話面談は5分程度と簡単なものだから、手軽に利用したい人にもおすすめ。 登録したら、アドバイザーからのサポートを待つよりもその膨大な求人を検索・閲覧して情報収集するという使い方もできますね! サイトの見やすさ・使いやすさ・情報量はピカイチです。

運営会社 設立 拠点
株式会社ネクストビート 2013年 東京・名古屋・大阪 福岡・札幌
公開求人数 対応地域 ポイント
非公開 全国 非公開求人の多さ

この3つは必ず登録しておきたい転職サイトです。

そうゆうのめんどくさい!非公開求人だけ見て、あとは自分で直接やり取りしたいという人だったら、保育FINE1択です!

電話面談なしで好きな時に自由に応募できますから。

-保育士の転職

Copyright© ほいくしー , 2018 All Rights Reserved.