保育士の転職

神奈川県の保育士の転職・就職事情!2021年最新情報

関東近辺に住んでいる保育士さん、もしくは地方から関東都心部へ出てくることを検討している保育士さんへ!

神奈川県で働く保育士の状況についてまとめてみました。

神奈川県で働く保育士の平均給料

共働き世帯が多いため、保育園の需要がかなり高いです。

全国の平均年収が358万円のところ、神奈川県は384万円です。

厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査」 https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/z2019/index.html

全国で4番目に高き給料なので、保育士の中でも高い水準と言えます。

全国の保育士の給料平均 ↓

保育士の月収・年収はいくら?安い給料を上げる方法!

保育士の仕事が好き、やりがいを感じていると思いながらも、給料が安い事に不満を持っている人も多いと思います。 そこで、なぜ保育士の給料は安いのか、そして保育士をこれからも続けるために給料を上げる方法はな ...

続きを見る

神奈川県の保育士の有効求人倍率

有効求人倍率とは、『求職者1人あたりの求人件数』です。

このような数式で求めます。

有効求人倍率=求人数÷求職者数

有効求人倍率が高いと求職者の需要が高い、有効求人倍率が低いと求職者の需要が低いという事になります。

神奈川県の令和2年の有効求人倍率は3.09となっています

厚生労働省「保育士の有効求人倍率の推移」 https://www.mhlw.go.jp/content/R2.11..pdf

全国平均が2.68なので、全国的に比べても保育士の需要は高い事がわかります。

神奈川県独自の保育士に関する制度

横浜市の保育士確保の施策

・保育士処遇手当

国は保育士経験7年以上の者に4万円を給与に上乗せするという施策を打ち出しました。ただ、施設全体の3分の1の人数が対象の上限なので、3分の1以上が7年以上の経験者だと処遇を受けられない人もいます。

横浜市はそれを補うため、7年以上の経験者全員に4万円を上乗せするとしています。

東京都の4万4千円に次ぐ金額です。

・借り上げ社宅の家賃補助 市内保育所等を経営する事業者が、雇用する保育士を事業者が借り上げた宿舎に入居させる場合、宿舎借り上げに係る経費を補助 (上限6万1千円)

・保育士資格取得支援事業 市内の保育施設等が雇用する保育士資格を有していない保育従事者が、保育士資格を取得するために要した受講料等の補助を行います。

・保育士就職準備金貸付 市内の保育施設での従事が決定した潜在保育士に対して、就職準備金の貸付を実施します。
なお、保育士として2年間勤務した場合、貸付金の返還を免除します。20万円以内 一人1回限り

横浜市HP https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kosodate-kyoiku/hoiku-yoji/taiki/hoikushikakuho.html

厚木市保育士就職支援事業

『保育士やるなら厚木に集まれ!!!』とタイトルをつけ、積極的に保育士確保にアピールしています。

・保育士復職等奨励助成金 市内の私立保育所などに就労する際に要した費用の一部(一律10万円)

・保育士奨学金返済助成金 保育士が市内の私立保育所などに勤務している期間に、奨学金の返還に要した費用の一部(上限20万円/年、最長3年・最大60万円)

・保育士転入奨励助成金 市内に転入する際に要した費用に対して最大で10万円まで(一律5万円+転入経費として上限5万円)

厚木市HP  https://www.city.atsugi.kanagawa.jp/shiminbenri/kosodatekyoiku/kosodate/josei/teatejoseisienn/d037666.html

川崎市の保育士支援施策

・保育士処遇改善手当 7年目以上の保育士に支給されれいた処遇改善手当が2万円⇒4万円にアップしました!

川崎市処遇改善加算の取扱い及び令和2年年度における改正点について

https://www.city.kawasaki.jp/450/cmsfiles/contents/0000115/115803/2-1.pdf

・保育士就職準備金貸付

保育士の資格をお持ちの方で、保育士の業務に就いていない方が市内保育所等への就職・復職を決めた際、必要な準備金として貸し付ける。20万円以内。

・保育士試験による保育士資格取得支援

保育士試験合格により保育士の資格を取得した方が、市内の保育所等で保育士または保育教諭として働くこととなったときに、試験に合格するために受講した保育士試験受験対策講座(通学制、通信制を問いません)の受講費等を補助するものです。入学金(登録料)、講座受講料、教科書・教材費等の合計額の1/2が対象、上限15万円。

川崎市HPhttps://www.city.kawasaki.jp/450/page/0000085419.html

藤沢市の保育士確保策

保育士募集案内リーフレット「Fujisawa nursing wave」を作成し配布しています。

表紙は藤沢観光大使のつるの剛士さんです。

・保育士奨学金返済補助金

奨学金を返済しながら藤沢市内の保育施設に勤務している保育士を対象に、返済額の一部を補助します。返済額の1/2、年20万円以内、補助開始から3年間

・潜在保育士保育体験費用補助金

保育士資格を有してはいるものの、現在離職中である潜在保育士を対象に、保育体験事業で必要な費用を補助します。

・保育士就職支援補助金

神奈川県外に住所を有し、藤沢市内の保育施設への就職を希望する保育士を対象に就職活動に係る費用の一部を補助します。

  1. 就業体験等交通費支給事業 保育施設までの交通費 上限5万円
  2. 就業開始資金支給事業 引っ越し費用・家財道具購入費用上限10万円

・保育士宿舎借り上げ支援補助金

藤沢市内において保育施設を設置運営する事業者を対象に、保育士用の宿舎借り上げに要する経費を補助する。上限6万1千5百円。

藤沢市HP http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/hoiku/hoikushikakuho.html

茅ヶ崎市保育士応援策

『茅ヶ崎市で働く保育士を応援します!』と様々な応援策をしています。

・ちがさき保育士就職奨励金 https://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/kosodate/hoikuen/1031824.html

茅ヶ崎市内の民間保育園に新たに勤務した場合に一時金を交付する

  1. 茅ヶ崎市内の認可保育所等で新たに勤務開始した保育士 1年目10万円 2年め10万円
  2. 茅ヶ崎市内への転入を伴う保育士 5万円
  3. 2年以上保育士として働いていない保育士 5万円
    ⚠なお、令和3年度は内容を一部改正し実施する予定。令和3年度予算が茅ヶ崎市議会で議決されることが前提です。

・家賃補助(保育士宿舎借り上げ支援事業) 茅ヶ崎市内の保育園であれば、家賃補助を受けることが可能

・保育士の子どもの優先入園 保育士の子どもに対して、利用調整点数の加点を行う

・保育士さんの負担軽減策 茅ヶ崎市では、配置基準を上回って保育士を配属している施設に対して、定員に応じて最大4名分の保育士雇用費を補助

茅ヶ崎市HP  https://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/kosodate/hoikuen/1029746.html

まとめ

  • 給与水準は全国トップクラス
  • 有効求人倍率もいい
  • 処遇改善に力を入れている。独自の支援策を行っている市も多い。

保育士の転職先エリアとしては申し分ないと思います。

ただ、都会暮らしがお好みなら東京でもいいかも。少し田舎の方が落ち着くわ♪というなら、神奈川県がおすすめ!

マイナビ保育士

マイナビ保育士
運営会社 設立 拠点
株式会社マイナビ 1973年 東京・神奈川・埼玉・千葉
公開求人数 対応地域 ポイント
10,000(非公開求人多数あり) 東京・神奈川・埼玉・千葉 首都圏の求人に特化

東京・神奈川・埼玉・千葉で転職するならマイナビ保育士!
首都圏に特化した保育士転職サイトです。非公開求人も多数あり、求人数、質ともに業界トップクラス!
経験豊富なキャリアアドバイザーが履歴書の添削、面接対策、面接日程、条件交渉、入社後サポートまですべて行ってくれます。
電話、メールでの求人紹介の他、面談でもじっくりと希望を聞いてくれます。
丁寧なヒアリングをした上で様々なアドバイスや求人の紹介をしてもらえますよ!

保育バランス

運営会社 設立 拠点
株式会社サクシード 2004年 東京
公開求人数 対応地域 ポイント
300~350 東京・埼玉・神奈川・千葉 事業所内保育所
事業所内保育所に特化した保育士転職サイト
事業所内保育所とは、病院・企業内の保育所です。土日休み・残業なし・行事なし、などの求人が多く仕事とプライベートとのバランスが取りやすいです!お預かりも少人数なので、子ども1人1人としっかり関われます。
事業所内保育所に特化しているので、専門のコーディネーターに自分の希望に沿った求人を紹介してもらえますよ。
東京、埼玉、神奈川、千葉、で事業所内求人を探すなら、保育バランスがおすすめです!

ほいぷら

ウィルオブ派遣保育
運営会社 設立 拠点
株式会社 ウィルオブ・ワーク 1997年 東京・大阪
公開求人数 対応地域 ポイント
約3000件 東京・埼玉・神奈川・千葉・大阪・兵庫 派遣に特化
派遣に特化した保育士転職サイト
残業や持ち帰り仕事が多くて働きかたを変えたいと思っている方、派遣という働き方はどうですか?東証一部上場企業のウィルオブ・ワークが運営しているので、福利厚生は手厚く安心して働けます。
応募者の8割が利用してるLINE相談で気軽に転職相談が出来ますよ。
東京、埼玉、神奈川、千葉、大阪、兵庫で派遣を探すなら、求人数、高時給ともにトップクラスほいぷらがおすすめです!
  • この記事を書いた人

あや先生

認証保育園2年、認可保育園で正社員として10年間勤務しました。 派遣保育士として3園での勤務経験もあります。 1児の母でもあり、正社員時代に産休、育休を経て復帰もしました。 正社員の立場、派遣の立場、母として、保育士として、様々な経験から保育士の皆さんの力になりたいと思っています。 現在は不妊治療の為退職し、第2子妊娠中です!

-保育士の転職

© 2021 保育SEE!