保育士の転職 保育関連ニュース

【2018年】東京都で働く保育士の状況は?補助金・処遇改善・給料

更新日:

保育士ヨーコです。

日本の中心都市である東京都には、当然働く場所がたくさん集まっていますよね。大都会のイメージが強いですが、少し離れるだけで意外と住宅も多いのが東京都です。

そうなると保育園の需要も高くなるのですが、そこで働く保育士はどうなんでしょう?

東京都で働く保育士の状況についてまとめてみました。

東京都で働く保育士の平均給与

全国の平均年収が326万円のところ、東京都は336万円だそうです。
(平成28年)

関東では神奈川県に次いで2番目に高い給与額になります。

さらに、東京都は独自の処遇改善として4万4000円の月額上乗せをするとしていますから、年間で52万8000円のプラスで年収は378万8000円となります。

神奈川県の保育士の求人件数

保育士等確保対策検討会によると、27年10月時点の有効求人数は以下の通りです。

  • 東京都 1,547件
  • 神奈川県 1,072件
  • 埼玉県 929件
  • 千葉県 707件

求人数は東京都が圧倒的に多いという結果が出ていますね。ただ、東京は求職者も多いので倍率は5.39と高めではあります。

東京都独自の保育士に関する制度

処遇改善策:キャリアアップ補助

国は保育士経験7年以上の者に4万円を給与に上乗せするという施策を打ち出しました。ただ、施設全体の3分の1の人数が対象の上限なので、3分の1以上が7年以上の経験者だと処遇を受けられない人もいます。

東京都は独自でさらに上乗せして4万4000円を支給するとしています。

未就学児を持つ保育士に保育料・子ども預かり支援事業利用の一部貸付

産休・育休から職場復帰する保育士で、都内の保育所に勤務する場合に自分の子どもを保育所やベビーシッター等に預ける際の保育料を無利子で借りることができます。

借りられるのは、

  • 未就学児の保育料の半額とされる月額2万7000円以内

保育時間外の勤務でベビーシッター等を利用する場合に

  • 年額12万3000円以内

年間保育士として引き続き就労すると、貸付金が返還免除となります。

とのことなので、働き続けるつもりならすごくお得な制度です♪

保育士就職準備金貸付事業

保育士資格を持っているけど保育職に就いていなかった潜在保育士が、保育士として働きだす場合に無利子でお金を借りられる制度です。

就職に伴う引越し、通勤用自転車の購入、勤務に必要な服など、意外とお金がかかることがあるので助かりますね。

借りられるのは1回だけで上限40万円(条件による)。

保育士宿舎借り上げ支援事業

園で借り上げた社宅に保育士が引っ越してくる場合、家賃補助を受けられます。

一戸あたり82,000円/月の補助金が出て、国・都・区市町村が7/8を負担してくれます。

残りの1/8を事業者(保育園)が負担してくれる場合もあるので、そこに住む保育士の負担金は無し!ということになります。

また、家賃が高めの区は独自で金額を上乗せしているところもあります(千代田区・港区・目黒区など)。

住宅手当とは違って、住む場所は園指定のところになるのでご注意ください。

地方から上京してきたり、自宅から通いづらい場合にはぜひ利用したい制度ですね。

認証保育所

国の基準とは別に、東京都が独自に基準を設けた認可外保育室のことです。

都会ゆえに国の基準を満たしづらい事を考慮して作られた制度のため、駅前設置、0歳児保育を必ず実施などが決まっています。

認可園よりも小さな規模で運営されている、0~2歳児保育がメインになっている事が多いので、少人数で低年齢の子どもと関わりたい保育士にはぴったりです。

認可外保育園なので、園と利用者が直接利用契約をする形式。

また、開所時間が認可保育園より長い13時間です。

まとめ

  • 給与水準は全国トップクラス
  • 求人件数は圧倒的に多い
  • 処遇改善に力を入れている

保育士の転職先エリアとしては申し分ないと思います。

都会暮らしに憧れのあるひとなら、便利な制度を利用して東京都で保育士してみてはいかがでしょうか?

 

自分1人で色んな制度を確認したり、好条件の求人を見つけたりするのは大変な作業です。知らない土地ならなおさら。

目黒区・港区付近で好条件の保育園をお探しなら、働きやすさが揃っている数少ない保育施設「アソシエ」がおすすめです。

アソシエ・インターナショナル

アソシエインターナショナルは、目黒区・港区を中心に複数園を展開している保育施設です。

保育士宿舎借り上げ社宅制度も採用されています。

  • 月給20万円~
  • ボーナス年3回
  • 残業代全額支給
  • 休日出勤は振替休暇
  • 書類仕事の効率化
  • 産休・育休取得実績多数
  • お祝い金2万円

ワークライフバランス認定企業」にも選ばれていること、アソシエで働く保育士やその他スタッフの声からも、その満足度が本物だと分かります。

ワークライフバランス認定企業とは

東京都では、従業員が生活と仕事を両立しながら、いきいきと働き続けられる職場の実現に向けて優れた取組を実施している中小企業を「東京ライフ・ワーク・バランス認定企業」として広く都民に公表しています。

 

たくさんの求人の中から検討したいなら、保育士専門の転職サイトを利用してください。

保育士専門転職サイトは、複数の求人の中からあなたの希望に合ったものを紹介してくれるだけでなく、一般的には知ることができない非公開求人も多数持っていたり、転職活動のすべてをサポートしてくれます(すべて無料)。

地方から東京に出てくるなら保育士専門転職サイト「保育ひろば」がおすすめ!面接にかかる交通費の1部補助など独自のサービスがあるので必見ですよ♪

保育士ヨーコおすすめの転職サイト

保育ひろば

保育ひろばは、転職業界大手の株式会社ネオキャリアが運営している転職サイト。日本全国各所に70もの拠点があり、地方の保育園事情に詳しいアドバイザーがいることからも転職者の95%が満足しているという結果が出ています。

また、「ちほいく」という地方から首都圏・大阪への保育士転職支援を行っていて、面接交通費5千円がもらえます。

運営会社 設立 拠点
株式会社ネオキャリア 2000年 全国70か所(海外も有)
公開求人数 対応地域 ポイント
11,692 全国 すべてバランス良く◎

マイナビ保育士

マイナビ保育士

マイナビは、誰もが知っている転職業界最大手の企業ですよね!東京・神奈川・埼玉・千葉の求人しか扱っていませんが、その分厳選された求人のみなのが特徴。転職業界大手のマイナビの中でも優秀な人材が転職部門に集められていて、アドバイザーの質の高さは有名です。

電話面談だけを選択することもできますが、対面では1時間以上もの時間をかけた丁寧なヒアリングをした上で様々なアドバイスや求人の紹介をしてもらえます。

運営会社 設立 拠点
株式会社マイナビ 1973年 東京
公開求人数 対応地域 ポイント
3,000 東京・神奈川・千葉・埼玉 アドバイザーの質の高さ

保育士バンク

保育士バンクは、2013年に設立された株式会社ネクストビートというIT関連会社が運営しているサイト。若い会社だけど、知名度と求人数は立派!様々な分野の求人広告事業を行っています。 電話面談は5分程度と簡単なものだから、手軽に利用したい人にもおすすめ。 登録したら、アドバイザーからのサポートを待つよりもその膨大な求人を検索・閲覧して情報収集するという使い方もできますね! サイトの見やすさ・使いやすさ・情報量はピカイチです。

運営会社 設立 拠点
株式会社ネクストビート 2013年 東京・名古屋・大阪 福岡・札幌
公開求人数 対応地域 ポイント
非公開 全国 非公開求人の多さ

この3つは必ず登録しておきたい転職サイトです。

そうゆうのめんどくさい!非公開求人だけ見て、あとは自分で直接やり取りしたいという人だったら、保育FINE1択です!

電話面談なしで好きな時に自由に応募できますから。

-保育士の転職, 保育関連ニュース
-

Copyright© ほいくしー , 2018 All Rights Reserved.