保育士の働き方

学童保育の支援員に聞いた仕事内容・お給料・やりがい!【保育士が活躍する仕事】

こんにちは、保育士ヨーコです。

  • 赤ちゃんのお世話が苦手
  • 朝早いのが苦手
  • 保育園の書類仕事が嫌い
  • 学校の先生になりたかった

そんな人には、保育園よりも大きな子どもたちと関わる学童保育勤務という選択肢もあります。働く女性が増えて、民間の学童保育所もたくさん増えてきました。

実際にどんな仕事をしているのか?お給料はどうなの??

学童保育で働く現役の保育士akaneさんに色々と聞いてみました!

学童保育の仕事内容は?

ようこ先生
akaneさんは、大阪府の学童保育で働いているんですよね? 保育士歴は長いんですか?
akaneさん
はい♪保育士歴は5年になります。
ようこ先生
学童保育の仕事ってどんなことをするの?
akaneさん
放課後や土曜・夏休みなどに子どもたちと遊んだり、学習のサポートをします。 メリハリのある生活など、家庭に代わって小学生の子どもの安全と成長を見守るのが仕事ですね。 主に小学校低学年の子どもをお預かりしています。

子どもたちと遊ぶ

自由時間には子どもたちと一緒に遊びます。

室内でカードゲームやオセロなどをすることもあれば、公園で思いっきり体を動かして遊ぶこともあります。

学習のサポート

学校の宿題やご家庭から指定されたドリルなどをします。

基本的には子どもたち自身の力で行いますが、必要な子どもにはサポートします。

答え合わせをしたり、音読を聞いたりなどもします。

メリハリのある生活を促す

スケジュールに沿って活動をしたり、係を決めるなど、規律正しい生活を習慣づけます。

子ども同士の関係をサポート

自由な遊びの時間には、一緒に遊びながら友だち関係が上手くいっているかを見たり、新たな遊びに誘ってみるなど、子どもの関係を円滑に可能性を広げられるようサポートを行います。

学童によっては、小学校までのお迎えに行ったり、自宅まで送ったりすることもあります。
夕飯を出す学童も少なくありません。

学童保育での1日の流れ

学童保育は、平日の放課後、土曜日、夏休みなどの長期休暇がお仕事になります。

ここでは、平日の流れをお伝えしますね!

13:00 出勤

お茶を沸かしたり事務作業をします。

14:00 小学1年生が登所

下校してきた子どもたちを「おかえり」と迎えます。
健康面や表情など視診しながら、宿題や着替えをスムーズにできるようサポートします。

15:00 ほぼ全学年が登所

多くの子どもが揃ってきたら、集団遊びやおやつなど、プログラムに沿って全体指導をしていきま。

16:30 アクティビティなど

日によって専門講師が来て「体操」や「書道」などのアクティビティを行います。

それ以外は自由時間となり、天気の良い日は公園などに出かけます。

19:00 閉所

子どもを自宅近くまで送ったり、お迎えの保護者対応などをします。

19:30 退勤

今日のまとめや明日の準備、清掃をして終了です。

ようこ先生
なるほど~。 お休みの日は何時から出勤するの?
akaneさん
学童によりますけど、8:00開所で7:00~7:30出勤ですね。
ようこ先生
長期休暇中は1日長くて大変そうだね。

学童保育のお給料は、かなりの賃金差がある!

ようこ先生
お給料はどのくらいもらえるの?
学童保育のお給料は、職場や形態によって大きな差があるんです。
akaneさん
私の勤めていた学童保育は、母体が大きいので初任給は約20万円。 手取り16万円前後でした。

保育園勤務の保育士では、初任給の平均額16.5万円(手取り13.5~14.5万円)と言われています。

ようこ先生
お給料は保育園保育士より高いですね。
akaneさん
個人(学童保育は父母会経営の所もある)のところだと、ベテランでも非正規でしかとれなかったり手取りが10万円位というところもあるようです。
ようこ先生
本当に、職場によってかなりの賃金差!

学童保育士の良いところ・やりがいは?

ようこ先生
小さい子どもと違った大変さもありそうだけど、学童保育士の良いところって何だろう?
akaneさん
保育士資格を活かせる仕事でありながら、できることも多く会話の幅も広い小学生と関わることができるのが楽しいです♪「お世話をする」というよりは、「子どもの憧れのお兄ちゃん(お姉ちゃん)先生になる」ことを目指せる仕事です。
ようこ先生
確かに。幼稚園くらいの記憶が残っていない人も多いもんね!
akaneさん
野外炊飯や伝統遊びなど、普段なかなか経験できないことをしてスキルがついたりするので、人生観が広がることもあります。

子どもの成長を喜び、自分も一緒に成長できるって素晴らしい!

学童保育士の大変なところは?

ようこ先生
じゃあ、学童保育士の大変なところは?
akaneさん
小学生との外遊びや引率行事は、本当に体力を使います! 夏休みなど、朝から夜まで本当にパワフルです。
ようこ先生
だよね…。働く親としては本当に有難い存在です。他には?
akaneさん
職員数が少ない施設が多いので、体調不良でも休みにくいです。

また、多感な年ごろの子どもとの関係づくりに悩む職員も多く、特に女性職員は男子、男性職員は女子との関わりがうまくいかないことも多いです。[/st-kaiwa2]

福利厚生が整っていなかったり(有休や産休)することも多いみたいですね。

学童保育士の仕事は好き?

akaneさん
私はこの仕事にかなりやりがいを感じましたし、悩みも多くあったからこそ成長もたくさんできたと感謝しています。大好きな仕事です。
ようこ先生
akaneさんのような人に子どもの放課後を任せられたら安心だなぁ♪

学童保育の仕事は若手や男性保育士におすすめ!

生の声を聞いてみて、学童保育の仕事はやりがいのある仕事だと分かりました。

基本的に「小学生の放課後を過ごす場所」という特徴から、午後のお仕事が中心になります。

そのため、まだ独身や既婚で子どもがいないような若くて元気な保育士さんに向いていると思います。

また、体力が有り余った小学生たちを相手にするので男性保育士もいいですね

母体がしっかりとした学童保育所ならお給料が高い場合もあるということが分かったので、家庭の大黒柱になる不安も解消されるかもしれません。

学童保育でより良い条件で働くには

いかがでしたか?学童支援員はこれからますます需要が高まっていくお仕事ですよね。

お給料は雇用元によってかなりの差があるようなので、しっかりと見極めるのも大切!

転職・就職活動をするなら、転職のプロの力を借りましょう。

転職エージェントにしかない優良求人もたくさんあるし、あなたが希望の職場で働けるように一生懸命サポートしてくれるのですから、使わないのは損ですよね(ちなみに全て無料)。
保育士バンク保育士ワーカーは学童保育の求人が多い転職サイトです!
東京・神奈川・千葉・埼玉で学童保育をさがすならマイナビ保育士

保育士バンク!

保育士バンク
運営会社 設立 拠点
株式会社ネクストビート 2013年 東京・名古屋・大阪 福岡・札幌
公開求人数 対応地域 ポイント
非公開 全国 非公開求人の多さ

保育士求人・転職サービス6部門No,1!
全国に多数のの求人があり、どこに住んでいても利用しやすいです!
好条件の非公開求人もあります。WEB面接OKの求人もありますよ♪
細かな条件を指定しても、複数の求人を紹介してもらえるので選択肢が広がります!
サイトの見やすさ・使いやすさ・情報量はピカイチです。

保育士ワーカー

保育士ワーカー
運営会社 設立 拠点
株式会社トライトキャリア 2004年 全国15拠点
公開求人数 対応地域 ポイント
38,000(非公開11,000) 全国 親身、誠実な対応
登録から入職後のフォローまで完全専任制!
拠点が15ヶ所あり、全国どの地域でも利用しやすいです。
求人数も多く、業界トップクラス!非公開求人や、希少・限定の求人もあります。
保育士専門アドバイザーが、丁寧に徹底サポートしてくれます!
給料に悩みのある方注目!利用者の8割が年収upに成功!

マイナビ保育士

マイナビ保育士
運営会社 設立 拠点
株式会社マイナビ 1973年 東京・神奈川・埼玉・千葉
公開求人数 対応地域 ポイント
10,000(非公開求人多数あり) 東京・神奈川・埼玉・千葉 首都圏の求人に特化

東京・神奈川・埼玉・千葉で転職するならマイナビ保育士!
首都圏に特化した保育士転職サイトです。非公開求人も多数あり、求人数、質ともに業界トップクラス!
経験豊富なキャリアアドバイザーが履歴書の添削、面接対策、面接日程、条件交渉、入社後サポートまですべて行ってくれます。
電話、メールでの求人紹介の他、面談でもじっくりと希望を聞いてくれます。
丁寧なヒアリングをした上で様々なアドバイスや求人の紹介をしてもらえますよ!

さいごに:保育士の活躍する職場はたくさんある!

保育士の活躍する仕事は他にもまだたくさんあります!

保育士資格を活かした仕事!保育士以外で子どもと関わる仕事は意外とたくさん

子どもは好きだけど保育園で働き続けるのはしんどい…。 保育士資格を活かせるのは保育園だけじゃありません。やりがいを感じながら好きなスタイルで働くためには、自分の選択肢を知っておく必要があります。 知っ ...

続きを見る

保育士の資格を活かして、働き方を変えてみるのも良いですよね♪

保育士転職サイトとは?体験した私のデメリット・メリット

「転職サイトって求人が載っているだけだと思ってた!」という声を聞きました。 メモ 転職サイトとは保育士を採用したい保育園を転職希望者に紹介してくれるサービス。 そうか、確かに使ったことのない人はそう思 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

ようこ先生

人格形成の土台にもなる乳幼児期にこんなにも関われる素晴らしい仕事に感動して、全くの異業種を経て保育士になる。業界特有のあれこれに仰天しました(笑) 最終的には現場から保育園本部勤務になり、たくさんの保育士たちの悩み相談を受ける。真面目で優しい先生ほど潰れてしまいがちな現状に、ものすごい憤りを感じたものです。 このサイトを通じてそんな先生たちが少しでも救われることがあればと願っています。

-保育士の働き方

© 2021 保育SEE!